日本语
かんご - 中文
えいぶん - English
メニュー

会社概要



上海途鳩(TUGE)データテクノロジーは、革新的なグローバルクラウド通信IoTプラットフォームを提供する企業であり、2013年に設立されました。独自のコアテクノロジーによって、世界中の国々において、さまざまな技術標準の通信事業者のネットワークの相互接続および相互アクセスを効果的に実現しています。TUGEの IoT端末は、最も広範囲でコストパフォーマンスの高いソリューションを提供します。当社は独自に開発されたグローバルクラウド通信プラットフォームのうえで、さまざまなIoTの利用場面での端末に対して、グローバル的な一括制、安全性、信頼性に優れる 3G / 4G / 5G接続管理と運用サービスを提供しています。5G + AI時代に向けたクラウド通信IoT産業チェーンの構築に取り組み、「自由自在にグローバルアクセス」を目指しています。

 

途鳩(TUGE)は、上海自由貿易区の臨港新区に本社を置き、国に認められたハイテク企業であり、グローバル市場に向けて、急速的に発展しています。現在、上海、深セン、香港、合肥、北京、成都、南京などに支店を保有しています。今後の2年間で、北米、日本、韓国、東南アジア、その他の場所に支店を設立し、グローバル市場を迅速に占有し、グローバルな顧客サービスを提供してまいります。

 

途鳩(TUGE)は、IoTプラットフォームのグローバルリーダーであるJasperのベンチマークであり、革新的なGlobal Cloud SIMテクノロジーをコアとして、SoftSIMやeSIMと言った仮想カードテクノロジーと互換性があるため、独自のグローバルIoTプラットフォームを構築して、「プラグアンドコネクト、プラグアンドプレイ」および「アクセスアンドサービス、オンデマンドによるグローバル接続サブスクライブ」の機能を提供します。さらに、グローバル通信コストを50%以上削減し、従来の「接続の断片化」、「接続コストの増大」、「ソリューション統合の複雑性」、「グローバル化とスケーリングの困難性」などの諸問題について、ソフトウェアAPIとクラウド通信IoTモジュールを介して、効率的な接続環境をグローバル端末に提供します。



会社概要



グローバルでインテリジェントな接続を備えた最先端のハードコアテクノロジー企業として、途鳩(TUGE)はグローバル的なアプリケーションユースケースに関する継続的なイノベーションを順守し、研究開発投資を継続的に強化し、コア競争力を構築します。 途鳩(TUGE)は、Qualcomm、MTK、Spreadtrumなどの主流の通信チッププラットフォーム、Baidu、Alibaba、Google、Microsoftなどの主要なAIプラットフォームと連携して、商業小売、物流および輸送、産業検査など向けのソフトウェアとハードウェア統合IoTソリューションを提供します。 「AIoTソリューション+グローバル通信+オペレーションサービス」の一括サービスを提供し、海外に進出するパートナー企業のビジネスがグローバルに素早く現地浸透化するのを支援します

 

中国に拠点を持ち、世界に直面しています。途鳩(TUGE)は、グローバルネットワークリソース、知的財産、ビジネスランディングのグローバルレイアウトを積極的に実行し、グローバルIoT製品とユースケースに接続機能と運用サービスを提供し、ヒトとモノが海外に進出するのを支援します。 途鳩(TUGE)は世界中の100以上の通信キャリアと協力しており、ネットワークは130ヵ国と地域をカバーし、多くの知的財産権を中国、米国、日本、ヨーロッパに保有し、世界的な競争上の優位性があります。途鳩(TUGE)のテクノロジービジネスは、既に世界中の20ヵ国以上の国と地域で確立されています。未来に向かって、途鳩(TUGE)はグローバルなスマートコネクションの豊富な蓄積に依存し、顧客のニーズを中心に革新を続け、すべてをつなぐグローバルクラウド通信産業チェーンを構築するためにグローバルパートナーと協力し、5G + AIのグローバル開発に貢献します。



私たちに従ってください
ピジョンサービス番号
途鳩購読号
Copyright ©2019 - 2020 上海ウェイピジョンデータテクノロジー株式会社
プライバシーポリシー 法律上の声明
犀牛雲は企業クラウドサービスを提供します。